留学、オーダーメイド旅行専門の旅行会社スタッフが綴る旅のアレコレ
イスタンブール モーニング
ホテルの朝食も旅行の楽しみとして外せませんが、
せっかくなので地元の人の食スタイルも見てみようと
市内のカフェへ出かけてみました。
                          
 
ホテルのドアマンが教えてくれた地元でも人気のカフェ"Saray"。
8時前でしたが仕事前に立ち寄る人が多いのかほぼ満席。
店内にも席はあるのですが、天気も良く暖かったのでテラスで。    

とはいえ、店の前はクラクションを鳴らすタクシーやラッシュの車で結構うるさいDASH!
                      
 
オープンキッチン?では大量のパンが・・・。
トルコはどこのレストランでもパンの盛り合わせが出てくるほどパン文化が発達した国。           
          
 
メニュー                         
         
 
メニュー◆           

店の造りや外観はパリやミラノのお店のようですが、やっぱりそこはトルコ。
日本では見慣れないモーニングもあれこれと・・・。             

 
地元でスタンダードはチーズ、きゅうり、トマトの盛り合わせ?なようで
店内のショーケースにもどっさり用意されてました。
                                     
 
出てきた料理。オムレツと目玉焼き・・・なんとも冒険心の少ない選択汗          

目玉焼きは鉄板のような容器でちょいワイルドな印象。                      

味は目玉焼きは目玉焼きなので・・・問題無くOKでした。ナイフとフォーク
                              

番外編。トルコの焼き菓子でしょうか?プチ焼き菓子は街中で見かけましたし、
あとクレームカラメル(写真左下)も人気なんでしょうか?レストランのメニューに
ちらほら登場してました。

| 旅のディレクター | トルコ | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sumire3185.com/trackback/541
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
このページの先頭へ