留学、オーダーメイド旅行専門の旅行会社スタッフが綴る旅のアレコレ
お客様と奈良県高取町の『雛めぐり』へ
神戸よりお越しの団体様とまたまた・・・奈良県、高取町の『雛めぐり』へ。

 
 

ランチを奈良市内で済ませた後、バスにて移動中は雨がパラパラ・・・。
少し心配でしたが、『高取』到着時はすっきりした天気で、「ほっ」音譜

メイン会場を中心に散策頂いている間、観光案内所『夢創館』のすぐ近くの
お店(お店といっても露店)で一休み。先週の日曜日にもお邪魔した「こんにゃく」
のお店でとてもおいしかったのでこの日はお昼も食べずにここまで我慢。
前回は食べるのに夢中で写真を忘れたので今日はたっぷり写真を撮って、
お腹も満足、カメラも満足。

 

お店(写真:左)はくすり資料館の横で、くすり資料館の前にはとてもヨーロッパ調な花のディスプレイが。
(とても和な雰囲気の街並みとは異なりますが、オシャレです。)

オススメは写真真ん中の『田楽こんにゃく』。ダウン    
 

 
鍋にたっぷり入ったこんにゃくの串刺し。1本(100円)ととてもリーズナブル。

どれくらいの大きさかはてなマークはてなマークというとダウンダウン
 

これひとつで結構お腹いっぱいに。親父さん曰く、「何日も煮込めばそれだけ味がしみて、
おいしくなりそうなものだけど・・・かえってうまみが逃げてしまうので1日炊いた次の日が
ベストで、2日もしたら捨てる」とか。

何とももったいない・・・と思ったものの、おいしいと人気なので1日もしたら売り切れるので
その心配はないそうです。商売繁盛何よりです。合格

 

お腹をすかせて行ったので、『かぶら大根』ももらうことに。こちらも大きく、おでんのジャガイモより
大きいぐらい。こっちも100円と『安い』です。

炊きすぎて、ヤワヤワというよりは・・・よく味がしみわたっているもののしっかり食感があって。
こんにゃくよりもオススメかも。

どちらも『味噌』(セルフサービス)をつけて食べるととてもおいしいです。   

持ち帰りもできるので私のお客様も沢山買って帰りのバスの中へ・・・。ナイフとフォーク
派手さはないのですが何とも手作り感が漂う『雛めぐり』に皆様
満足して頂けたようで・・・何より何より。ありがとうございました。 

高取の雛めぐりは3月末までやっていますので、お出掛けの際は
是非おためしあれ。これを食べに行っても良いぐらいですよ。

| 旅のディレクター | 地元ネタ | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sumire3185.com/trackback/366
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
このページの先頭へ