留学、オーダーメイド旅行専門の旅行会社スタッフが綴る旅のアレコレ
世界一の高層ホテル リッツカールトン香港
香港に今週世界一の高さを誇る『リッツカールトン』が開業。

 

なんでも高さ490mの国際商業センタービルの102階〜118階
あるというのですから、景色が良い事は間違えなし。

毎年のように「世界一」のビルを目指して各国で高層ビルの建設が
進むので、リッツカールトンが世界一の"タイトル"を使えるのは
2014年までのこと。(2014年に上海で開業予定のJホテルが
600mの高層ビルの上層部に入る予定の為)。

ホテルも「世界一の高層ホテル」をそれほど売りにするつもりはなく
リッツカールトン故に、質の高いサービスで顧客を獲得したい意向。

以前のリッツカールトンは香港島にあり、確か20〜30階建で
部屋も今のリッツカールトンスタンダードからすると少し狭く、バスルーム
の設備もリッツらしからぬところもあったので、イメージを刷新して
競争厳しい香港の高級ホテルマーケットに繰り出すといった感でしょうか。

ここのところ、香港、シンガポールなどでは高級ホテルが相次いで開業
しており、それに合わせて値段もかなり高額となっていますが、こちらの
リッツもそれに負けず劣らず・・・通常料金1泊1室約6万円〜(デラックス)
とやはりかなり高額。

そんな高額なホテルにどれだけの人が泊まるの?と思わなくもないですが
「お金持ち」は中国からやってくるそうで・・・。 

14年前、宿泊客の3〜4%だった中国本土からの利用客が今では35%を
占めるほどになったとか。チャイナマネーの勢いを感じます。

中国の(もちろんほんの一部でしょうが)上流層を掴むには"アッ"と思わせる
仕掛けが必要なようで、ホテル側も無駄の無い質の高いサービスに力を
入れていくそうです。

余談ですが、今回の地震によってリッツカールトン東京は宿泊率が80%から
15%へ急降下したとか。もちろん香港のリッツにはあまり関係はないでしょうが。 

ゴールデンウィークに香港で3泊4日の『リッツ』な旅なんていかがでしょうか?
 
ホテルで何もせずに『ボ〜ッ』と過ごすのが最高の贅沢プラン、美食三昧
を楽しむ満腹プラン、ちょっと足を延ばして「マカオ」でギャンプル・・・
楽しみ方色々です。

| 旅のディレクター | 香港 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
香港入国時の免税範囲(タバコ)が変更に・・・

こんばんわ。


夏休みを利用して香港へお出かけの方も多いかと思います。


香港へお出掛けの方は、8月1日からタバコの持込制限が

従来より厳しくなるのでご注意ください。


変更の内容は下記の通りです。(18歳以上対象)


現在:タバコ(60本)、または葉巻(15本)、またはその他のタバコ(75g)

                   ダウン

                   ダウン

8/1〜:タバコ(19本)、または葉巻(1本、または総グラム数25g以下の葉巻)、またはその他のタバコ(25g)



かなりこれまでの制限に比べて厳しくなります。

愛煙家の方はタバコを買いこみ過ぎないように・・・。

| 旅のディレクター | 香港 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
このページの先頭へ