留学、オーダーメイド旅行専門の旅行会社スタッフが綴る旅のアレコレ
ニュージーランド インスタグラムに投稿されたNo.1観光スポットは?
風光明媚な場所として有名なニュージーランド。
確かにどんなカメラで撮っても「絵になる」風景がたくさん。
そんなNZの風景の中で、どこが一番インスタグラムに投稿
されたかランキングが現地の新聞記事に載っていたので
紹介したいと思います。
   
1.ワイヘキ・アイランド (北島・オークランド)

 
ワインとアートの島としてオークランドから船で40分ほどでアクセスできる
ことからも日帰りデスティネーションとして人気ですが、何を隠そう
セレブの別荘地としても人気。興味のある方は島の不動産屋さんで
ぜひ売り出し中の物件をチェックしてみてください!       
       
2.マウント・マウンガヌイ (北島) 
         
3.ホビット・映画セット (北島)
        
4.スカイタワー (北島・オークランド)

  
      
5.タカプナビーチ (北島・オークランド)
        
6.テカポ湖 (南島)
 
 
                
7.ピハビーチ (北島・オークランド)
           
8.ワナカ湖 (南島)
                            
9.テパパ博物館 (北島・ウェリントン)
        

10.クイーンズタウン (南島)
              
       
北島が多いのは人口と、訪れる人の数に比例するのかな・・と。
景色の美しさでは圧倒的に南島なんですけどねぇ〜〜。
| 旅のディレクター | ニュージーランド | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベン&ジェリーズ NZ初出店
NZ初出店となるベン&ジェリーのロケーションが決定しました。
場所は160 Ponsonby Rd。(オークランド)
市内の中心から2卍なのでがんばれば歩いても行ける距離。
おしゃれなレストラン、カフェの多い地区なので、
ランチ、ディナーのあとに立ち寄ってみたいですね。
今後1ヶ月以内のオープン予定だそうです。
       
オークランド店でのフレーバーはというと・・・下記の18種類。

アイスクリーム:
• A Cookie Affair
• Chocolate Chip Cookie Dough
• Chocolate Fudge Brownie
• Chocolate Therapy
• Chunky Monkey
• Coconut Seven Layer Bar
• Coffee, Coffee BuzzBuzzBuzz!
• English Toffee Crunch
• Mint Chocolate Chunk
• New York Super Fudge Chunk
• Phish Food
• Strawberry
• Strawberry Cheesecake
• Sweet Cream & Cookies
• Triple Caramel Chunk
• Vanilla
             
ソルベ:
• Berry Berry Extraordinary
• Mango
        
NZオリジナルのフレーバーが出るのか気になるところです。
       
 
           
              
| 旅のディレクター | ニュージーランド | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベン&ジェリーズ ニュージーランドへ
アメリカの人気アイスクリーム「ベン&ジェリーズ」が
来月にもニュージーランド一号店をオークランドに
オープンする予定だとか・・・
    
まだはっきりと場所は決まっていないものの、
ポンソンビーロード(Ponsonby RdとDouglas Stのコーナー)
になる可能性が高い見込み・・・。
 
もう少し詳しい事は来週の月曜日以降に発表になるそうです。    
        
オーストラリアでは2009年9月に1号店が出店されたのですが、
NZは今回が初めてのお目見えということで「ベン&ジェリーズ」
ファンにはうれしいニュースですね。

          

オークランド(NZ)
| 旅のディレクター | ニュージーランド | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニュージーランド スキーシーズン到来!

梅雨の鬱陶しい季節がやってきましたが、南半球の
ニュージーランドは真冬!
寒気の訪れとともにスキー場には雪が積もり
そろそろシーズンの到来です。
     

    
主なスキー場のシーズンオープン予定日(2015)

コロネットピーク(クイーンズタウン) 6月13日(土)
マウントハット(カンタバリー) 6月12日(金)
リマーカブルズ(クイーンズタウン) 6月20日(土)
ポーターズ(カンタバリ―) 6月19日(金)
マウント・チーズマン(カンタバリー) 6月27日(土)
クレイギーバーン(カンタバリ―) 7月4日(土)
カドローナ(ワナカ) 6月13日(土) *初心者
トレブルコーン(ワナカ) 6月25日(木)
マウント・ドブソン(南カンタバリー) 7月3日(金)
    
カンタバリーエリアのスキー場はクライストチャーチから
車で約1.5時間〜2時間の距離。
クイーンズタウンのコロネットピーク、リマーカブルズは
街から比較的近く、アクセスが便利。
カードローナはワナカから約35分、クイーンズタウンからは約60分、
トレブルコーンはワナカから約35分に位置します。
      

主なスキー場は近隣の町からバスがありますが、おすすめは
レンタカー。クライストチャーチから、マウントハット→
テカポ(アイススケート)→カードローナ→コロネットピーク→
クイーンズタウンとスキー場のハシゴなんて如何でしょう。 
 
       
            

| 旅のディレクター | ニュージーランド | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年の旅行どこかオススメないですか?

2014年のスタートから10日ばかりすぎました。
毎日寒いですね。雪の結晶

年末年始を旅行に出かけられた方も多かったかと思いますが、
次の休みを何処へ行こうと検討中の方・・・
“ニューヨークタイムズの今年行ったら良いんじゃないの”
リストを参考にされては如何でしょうか。       

1. Cape Town, South Africa|ケープタウン(南ア)

2. Christchurch, New Zealand|クライストチャーチ(NZ)

3. North Coast, California|ノースコースト(米国)

4. Albanian Coast|アルバニアの海岸線(アルバニア)

5. Downtown Los Angeles|ロスのダウンタウン(米国)

6. Namibia|ナミビア

7. Ecuador|エクアドル

8. Quang Binh, Vietnam|クアンビン(ベトナム)

9. Perth, Australia|パース(豪)

10. Rotterdam, the Netherlands|ロッテルダム(蘭)              

お勧めは2位にランクインしたクライストチャーチ。
大地震から約2年が過ぎたとはいえ、まだまだ市内の中心部は
復興途中ですが、面白いのがそのアイデア。              

NYCタイムズのオススメ理由も
『復興から変貌を遂げようとする街の様子とその斬新さ』。                                 

耐震性の低い建物が取り壊され、市の中心部は更地が目立つ
のですが、その更地の利用方法が実にユニーク。    

   
街中で見かける更地・・・。                     

青のパレットで出来た野外劇場や、ジュークボックスと照明設備がコイン式のダンスフロア・・・など。

震災で崩壊した大聖堂の代役として登場した建築士坂茂氏の
段ボール紙製大聖堂もユニークな復興シンボルの一つです。    

NZの人って結構面白いもの好きです。目

これまではNZの南島観光の玄関ということで通る人は多いけど
じっくり滞在する人は少なかったですが、これを機に街中散策の
楽しみが増えそうです。       

| 旅のディレクター | ニュージーランド | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
クライストチャーチの復興需要に合わせてフライトの供給増加

クライストチャーチの大地震から早やくも2年半以上が経ちましたが

ようやくここへきて復興活動が活発になってきた模様で、

それに合わせてクライストチャーチを発着するフライトが増加傾向に。        

                              


<クライストチャーチ空港>

                             

代表的なルートは・・・

             

1)ニュープリマス|New Plymouth ⇔ クライストチャーチ
週あたり14便を増便し、年間で67,000席の供給増に。

              

2)タウロンガ|Tauranga ⇔ クライストチャーチ
座席供給量が約30%アップ

            

3)ハミルトン|Hamilton ⇔ クライストチャーチ
座席供給量が約18%アップ

              

いずれの都市もこれまでは多くの人がウェリントンで乗り継いで

いたルートだけに利便性も大幅に改善されることに。

          

また新規のルートとして北島の南部カパティコーストからの直行便が

11月4日から、また西オーストラリアのパースからも直行便が12月4日から

就航することがニュージーランド航空より発表され・・・

ますますクライストチャーチ空港が便利になります。 

            

パースからNZへは以前よりオークランド行が飛んでいましたが、

需要アップにつき、機材をボーイング767から大型のボーイング777に

変更して運航していたのですが、それに加えてクライストチャーチ行が

増えるので、これまで以上に西オーストラリアとNZの繋がりが深まりそうです。                 

               

NZ161便|水、土運航
クライストチャーチ発(15:40)→パース着(18:00) 所要時間(7:20)                

             

NZ162便|水、土運航
パース発(19:10)→クライストチャーチ着(06:20/翌日) 所要時間(6:10)

               
  
<パース空港|国際線ターミナル>                                     
 


<パース市内中心>  

| 旅のディレクター | ニュージーランド | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
NZ 夏時間始まる
昨日、9月29日の夜中からNZの夏時間がスタートしました。

NZでは9月の最終日曜日の深夜2時が3時になり、夏時間がスタートし、

4月の最初の日曜日の深夜3時が2時に戻り、夏時間が終了します。

      

サマータイム(正式にはDaylight Saving)というと、夏に適用される

イメージが強いですが、NZでは年間の約半分がサマータイム適用

期間にあたり、『どんだけ長い夏やねん?』と感じる方も多いかと・・・。

         

NZで最初にサマータイムが導入されたのは1927年の事。

1895年に昆虫学者、兼天文学者であったジョージ・ハドソンによって

提唱されたものの、相手にされませんでした。

その後、1909年にトーマス・シディ卿によって法案が提出されたのですが、

社会的に馴染みの少ないアイデアだっただけに、法案は20年近くに渡り

提出されては却下される状態が続くのでした。

       

しかしついにシディ卿の念願かなって1927年にサマータイム法は制度化され、

1927年の11月6日〜1928年の3月4日まで時計の針が1時間進められることに。

         

日本でも毎年春先から6月頃にかけてメディアに登場するものの

この時期になると忘れ去られる存在の「サマータイム」。いつか導入

される日が来るのでしょうか??

| 旅のディレクター | ニュージーランド | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
大学世界ランキング・・・NZの大学は全てトップ500にランクイン
昨年のランキングと比べると若干見劣りするものの、
NZの大学は2013年度のQS(Quacquarelli Symonds)
ランキングで全ての大学がトップ500にランクイン。         

 
NZ最大規模を誇る「オークランド大学」    

➔ 世界のトップ3大学とNZの大学ランキング。   

1位 マサチューセッツ工科大学|Massachusetts Institute of Technology (米)
2位 ハーバード大学|Harvard University (米)
3位 ケンブリッジ大学|University of Cambridge (英)                     

94位 オークランド大学|University of Auckland (オークランド)
155位 オタゴ大学|University of Otago (ダニーデン)
238位 カンタバリー大学|University of Canterbury (クライストチャーチ)
265位 ビクトリア大学|Victoria University (ウェリントン)
343位 マッセイ大学|Massey University (パルマーストン・ノース)
401-410位 ワイカト大学|University of Waikato (ハミルトン)
471-480位 オークランド工科大学|Auckland University of Technology (オークランド)
481-490位 リンカーン大学|Lincoln University (クライストチャーチ)                                      

途上国での教育への投資が増えていること、先進国の伝統校の
学費高騰などの理由で、予算が少ないNZは不利な状況ですが、
それでも生活環境、文化、物価、治安等を考えると理想の留学先と言えるかと・・・。    

NZの大学はオーストラリア同様、2月はじまりなので
日本の学校を3月に卒業して留学する場合、3月/4月に
NZに渡り6ヶ月間で大学入学に必要な語学を習得するか、
1年半かけて大学入学を目指すのが一般的です。
※一部の大学では後期(7月)入学も可能です。


 
「オークランド工科大学」2000年に開校したNZで一番新しい大学。

| 旅のディレクター | ニュージーランド | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニュージーランドのホテル事情
ホテル予約サイトHotels.comがNZ各都市の平均ホテル価格を発表。
それによるともっともりーズナブルだったのが、北島のパルマーストン・ノースだった
のに対して、最も高かったのが南島のテカポ湖との結果に。            

リーズナブル・ベスト5         

1. Palmerston North|パルマーストン・ノース $110

2. Invercargill|インバカーギル $114

3. New Plymouth|ニュープリマス $124

4. Rotorua|ロトルア $126

5. Hamilton|ハミルトン $127            

                

高額だった都市・トップ5            

1. Lake Tekapo|テカポ湖 $190

2. Queenstown|クイーンズタウン $181

3. Napier|ネイピア $167

4. Blenheim|ブレナム $165

5. Christchurch|クライストチャーチ $163           

今後の見通しとしては、中国人観光客をはじめ海外からの観光客増加
によりホテル代は上がる傾向が強いそうです。
                  
 
テカポ湖。ミルキーブルーな湖面とその後ろに広がる南アルプスが
美しいNZを代表する観光地。湖面は光の当たり具合で色の見え方が
違うので、出来れば日が昇り切る前(午前中)に訪れるのがベストです。
これからの夏場にかけてはルピナスが咲き誇りとてもキレイです。

| 旅のディレクター | ニュージーランド | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
車の盗難事故 NZ
NZのAA(Automobile Association)が2010年に車の盗難事故に
あった件数の多い代表車種を発表。   

1. ホンダ トルネオ
2. スバル インプレッサ
3. スバル フォレスター
4. スバル レガシー
5. 日産 スカイライン
6. 日産 セフィーロ
7. 日産 サニー
8. マツダ MPV
9. ホンダ インテグラ
10.マツダ アテンザ  

どうもスバルが人気らしく2〜4位にランクイン。あせる    

気になる盗難被害にあった車の平均価値ですが・・・5360ドル(約43万円)。  

決して高級(もしくは新車)だから、盗難被害にあいやすいということではなく
ある程度年数が経った車の方が狙われやすいようです。  

というのもNZには日本から中古車が多く輸入されており、そういった古い
中古車は盗難防止装置がついていなかったりするのが、狙われやすい
原因のひとつに。   

AAの報告では1997年以前に製造された車は2005年以降に製造された
車の被害に合いやすいとか・・・。    

新車ならガレージに入れるところを、古いから誰も盗みはしないだろう
ということで路上駐車をしたり、アラームなどをつけないがために簡単に
盗まれてしまう結果になっているようです。   

とはいえ、車の盗難事故件数は年々減少する傾向にあり、2009/2010に
61363件発生したのに対し、2010/2011は58299件、2011/2012は
55618件とここ2年だけでも2割ほど減っていることに。   

NZは比較的治安の良いところですが、車の盗難事故は日本より多いので
車を所有しているかたは、新しくても古くてもアラームをつける、
またはハンドルロックをするなどして盗難事故防止に努めるようにご注意
ください。      


路上駐車の際は呉々もご注意をビックリマーク 

| 旅のディレクター | ニュージーランド | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
このページの先頭へ